とろサーモンM-1賞金1000万の使い道は?

念願のM-1優勝を果たしたとろサーモン!

正直今まであんまり知らないお笑い芸人でした。。。

気になる優勝賞金1000万円の使い道について調べてみました!!

出典:https://www.oricon.co.jp




とろサーモンがM-12017で優勝する前、賞金の使い道について村田さんは、

『父親が宮崎で林業をやっているんですが、最近スズメバチに刺されて入院しているので、その治療費に』

と話しています。

一方久保田さんは、

『東京に来て泥の時代を応援してくれたファンに1万円ずつ。僕なりの正義です。あと地元の宮崎県に銅像を作りたい。』

と話していました。

とろサーモンM-1優勝後のインタビューで、村田さんが

「地元に銅像を建てたい。宮崎空港に(宮崎出身の)温水さんの銅像があって、それを挟むように、とろサーモン銅像を建てたい」

と答えていましたので、賞金1000万円の使い道として宮崎に銅像というのはとろサーモンのお二人のご意見なんでしょう。

ちなみに宮崎の温水洋一さんの銅像はこちら

スポンサーリンク



出典:https://sirabee.com

『ひなたぬくぬくベンチ』と命名されています。(笑)宮崎に銅像を建てたいと言ったのは、ギャグでしょう。

出典:https://sirabee.com

久保田さんは正義と言って1万円ずつ、泥の時代を応援してくれたファンに渡すと言っていますが、久保田はお金関係の話であまり良い話がないようですので、実際に払うとは思えません。。。笑

結成15年後にやっと掴んだ頂点!

これからのとろサーモンのご活躍を期待しています。
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする