2017M-1マジカルラブリーが大恥かいた上沼恵美子の発言とは?!

上沼恵美子氏がM-1 2017で決勝に進出したマジカルラブリーに放った一言とは?!

出典:http://nikkan-wadai.net

マジカルラブリーが決勝戦でネタを終え、司会からコメントを求められた上沼氏。

下を向き、『ごめん、聞かないで』と話を振らないでと言うような素振りでした。

スポンサーリンク



少し考え込んだ後、

『好感度上げたかったら審査員としていい点数をあげればいいが、本気で決勝に呼んでるんで本気で言ってます。一生懸命やってるのは分かるけど好みじゃない。よう決勝残ったなと思って』

とキツイお灸を据えました。

これには、マジカルラブリーも笑って『こんなに怒られます?』と返すのでいっぱいだったようです。

マジカルラブリーの2人はM-1決勝戦後、ツイッターで、『大恥をかいたー!』と言う内容をつぶやいていました。

上沼恵美子氏は審査員として、自らの絶対たる審査基準で審査を行い、数字という形で本気で実施者に向き合っていたのだと思います。

マジカルラブリーの2人には、少々酷な結果となってしまいましたが、決勝戦に残れたというのは事実です。

何も悲観することはないと思います。

胸を張ってこれからの芸人人生を歩んで行って頂きたいです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする