加賀屋の若女将小田絵里香さんの日本一のおもてなしとは!?

今話題の旅館、石川県の和倉温泉「加賀屋」

「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で数ある旅館の中から長い間、総合第1位、もてなし部門第1位を獲得しています。。

加賀屋の若女将小田絵里香さんは、情熱大陸にも取り上げられる今注目の女将さんです。

はたして日本一の究極のおもてなしとは??


出典:https://airweave.jp

スポンサーリンク



加賀屋のおもてなし理念とは?

加賀屋がモットーとしているのは、「笑顔で気働き」です。

一人一人のお客様と真剣勝負するつもりで、サービスをしてくださいます。

「一心一意」のおもてなし。

加賀屋グループのホームページには「おもてなし」に関する熱い思いが綴られています。

ちなみに加賀屋グループのホームページにある小田絵里香さんの笑顔が素敵です!

私が一番心を打たれて言葉が、「旅館は明日への活力注入業」という言葉です。

すごいですね。

スポンサーリンク



旅館という宿泊施設を、単なる宿泊をするためだけに終わらせず、活力注入業と位置付けているのです。

もはや加賀屋は旅館ではないのです。

加賀屋に泊まった人はおもてなしで○○する

加賀屋に泊まった人の声を聴くと、加賀屋では旅館で働く人と客という立場を超えた人の暖かさを得られる旅館であるように思います。

おもてなしをされた時、はたまた旅館を去る時に自然と涙が溢れてくるというようなおもてなしです。

加賀屋で働かれている方は、お客様から相談があれば可能な限り応えるというような意識で接客されています。

即座にできません。というのはありません。

そういう心で接客をして下さるのです。

実際にその思いを実現しているからこそ、「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で首位を獲得し続けているのでしょう。

今では一般的ですが、旅館で女将さんが客室を周られて挨拶周りをするのは、加賀屋から始まったおもてなしだそうです。


人気ブログランキング

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする