星野リゾートの星野朝子の日産GT-R即決!!

皆さん星野朝子さんをご存知でしょうか?

大阪なおみさんの日産ブランドアンバサダー就任式の時に、大坂なおみさんにGT-Rを送ると言ったのが、日産専務執行役員の星野朝子さんです。

この星野朝子さんは、あの星野リゾート社長である星野佳路さんの奥様なんです。

スーパーキャリアウーマン星野朝子さんの重大な決断についてまとめてみました。

写真:ツイッター

スポンサーリンク



銀行員を辞める決断

慶応大学卒業後、星野朝子さんは現在のあおぞら銀行に就職しました。

就職して3年後、星野朝子さんの今後の人生を左右する事件が起きます。

自らの成長のため、海外支店での勤務を希望するも、

「大切なお嬢様を軽々しく海外に出すわけにはいかない」

と女性であるという理由で断られました。

星野朝子さんはこの時、この会社を辞めなきゃいけないと決断し、転職されました。

今の時代よりも、女性が社会で活躍するのが難しかった時代だと思います。

そんな中、社会の荒波に立ち向かって行く姿勢は、お若い時からあったのですね。

スポンサーリンク



大坂なおみにGT-Rを贈る決断

大阪なおみさんが日産ブランドアンバサダーに就任するイベントで、日産から大阪なおみさんに電気自動車の「リーフ」贈られることとなっていましたが、想定外に大坂なおみさんは

「GT-Rが好き!速い」

と発言しました。

凄いですね、なおみ節!

イベントに同席していた星野は

「わかりました。GT-Rを贈りましょう」

と言いました!

想定外に臨機応変に対応し、即決しました。

約1000万円のGT-Rと約400万円のリーフ。

やや高い出費になりますが、話題性は抜群でしょう。

広告費と考えれば激安でしょう。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする